whatap customer balancehero

" 一部障害(一部のサービス不能)が発生した場合WhaTap機能により症状を認知することになり原因を探し解決できました。 "

バランスヒーロー(https://truebalance.io/kr/)

フィンテック

アプリケーション モニタリング 利用


サービスの中心でgatewayの役割を果たすプロセスの「アクティブトランザクション」とHITMAPモニタリングが一番役に立ちました。大型障害(全体サービス不能)を一番早く認知できたからです。どのトランザクションで遅延が発生するのかを把握し原因を追跡し問題を解決できて役に立ちました。そして一部障害(一部サービス不能)が発生した場合、開発者がエラーログを残さず症状の把握ができませんでしたが各Classに対しトランザクションエラー単位の統計が提供されるため発生源の把握ができ問題を解決できました。

自社のサービスが上手く運営されているのかを知りたいなら?