ITシステムのための健康検診ソリューション

クラウド時代のモニタリング及び分析機能を提供しシステムの安定性向上に役立つインサイトをご提供します。

無料で試してみる
whatap monitoring solution
  • Problem
  • Solution
  • Intergarated Monitoring
  • DevOps Monitoring

Problem

予想付かないITサービスの障害、
どう対応していますか?

  • ITサービス障害発生による時間単位損失は平均3千万円 - Gatner
  • 北米の場合、ITサービス障害で年間70兆円の費用が発生 - IHS
overview_data_encryption

人間による障害及び自然災害は防げないため
ITサービスの障害は発生します。

  • 企業は月平均5件の障害を経験、月平均27時間のサービス中断を起こす。 - Gartner
  • モニタリング分析サービスは障害予防のためのモニタリングと原因分析のためのデータ分析を提供
overview_cloud_service

Solution

ITサービスのための24時間健康管理
ソリューション、WhaTapモニタリング

WhaTapモニタリングシステムはエージェントとサーバーで構成されアプリケーションモニタリング、データベースモニタリング、サーバーモニタリングはプラットフォームによりエージェント区別されますが、単一チャンネルで接近可能な収集サーバーへデータを管理する構造で、単一製品で統合モニタリング可能です。

overview_desktop

ITシステム健康のためのSaaS基盤のオンラインモニタリングサービス

オフライン基盤の市場でオンラインショップビジネスに進化するようにSaaSモニタリングを導入することも現時代の流れであります。

対面サービス(On-Premise)

  • 社内指定PCのみでのアクセス
  • 一部企業のみ導入可能な高い費用
  • 平均導入期間3ヶ月
  • クラウド環境の不適合性
  • AIデータ学習処理不可能

非対面サービス(SaaS)

  • いつ、どこでもPCとモバイルで利用可能
  • 合理的導入費用
  • 5分以内即導入
  • クラウドへ適合
  • AIデータ学習処理可能

Intergrated Monitoring

いろんなプラットホームを含む統合モニタリングが可能です。

WhaTapモニタリングサービスの基本目的は資源(人的、物理的)の共有です。既存製品はモニタイング対象ごとに別の収集サーバー、ウェブ画面を構成しなければなりません。しかしWhaTapモニタイングサービスは収集サーバーは共有するが、各サービスの独立性は守る構造です。統合管理のためモニタリングサーバーは柔軟な拡張構造であり、マルチテナント機能を提供すべきです。

overview_monitoring_structure.png
overview_monitoring_structure

統合モニタリング機能で必要となるデータを一眼に

WhaTapは蓄積されたダッシュボードの運営経験を元にデータの保存及び照会の技術を適用し統合モニタリング機能を提供します。「Flexボード」は使用者のニーズを柔軟に適用できる機能を適用できるダッシュボード機能です。カスタマイズはもちろん事前構成のテンプレートを提供し初期設定しやすく、その後の設定変更も可能です。「統合メトリックスボード」は統合ダッシュボードを発展させ、メトリックス選択とチャート属性面で個人化機能を強調する機能を提供します。

overview_monitoring_structure

複数地域に及ぶサービスを統合モニタリングが可能なマルチリージョン支援

リージョンが追加されるたびに収集サーバーのみ構築し、単一モニタリング画面で複数リージョンのサーバーを統合モニタリングします。グループの子会社のサービスを一画面でモニタリングできます。

* WhaTapモニタリングはIDCセンターの追加構築・クラウドプラットホームの追加構築等をリージョン構築のみでデータ損失・ダウンタイムなしで収集サーバーを拡張

overview_monitoring_structure

Scalable & Stable 収集サーバーアキテクチャー

統合モニタリングのための一番基本はサーバーの拡張性であります。増加する管理(モニタリング)対象サーバーを円満に受容するためにモニタリングサーバーは内部拡張性を持つべきであります。拡張性保障するためWhaTapモニタリングサーバーは細分化されたマイクロアプリケーションで構成されますし、結合性の低い分散環境となっています。そしてデータ安定性を保障のための二重化及びデータ復旧の機能を支援します。

DevOps

DevOpsとモニタリング

モニタリングはDevOpsを作り上げるのみ必要となるいろんなツールの一つであります。DevOpsでのモニタリングはサービスの計画、開発、ビルド、テスト、リーリズ、デプロイを含むプロセス全般に関わる全てを測定します。開発者と運営者が廃発と運営全般のプロセスを統合し自動化すると共にモニタリングサービスにより自動化済みプロセスの指標を測定することによりサービスを素早く安定的に発展させることができます。

software quality

ソフトウェア品質

  • ソフトウェア品質
  • エラー率
  • 稼働率
  • アプリケーション応答時間
  • データベース応答時間
infra quality

インフラ品質

  • リソース使用率
  • リソース稼働率
  • プロセス使用率
business quality

ビジネス

  • 現在接続者数
  • 日刊報告書
  • 週間報告書
  • 顧客忠誠度
  • サービスページ別使用率

開発者と運営者が各自又は同時に、
マルチテナント構造のモニタリング

WhaTap LabsはDevOps組織がモニタリングするのに必要となる機能を持続的に追加しています。WhaTap Labsのモニタリングサービスはマルチテナントを支援することにより開発者と運営者が居場所及び担当業務に関わらず同一モニタリングデータを確認できます。

overview_monitoring_structure

独立であり完璧な協業支援、マルチテナント

WhaTapを利用すれば開発チームは独立でモニタリングを利用し、運営チームは複数チームのシステムを統合モニタリングできます。一つのモニタリング製品を利用するがチーム・業務単位の独立性を保障しこれをまた中央管理者が統合管制できます。中央運営管理者は直接開発チームプロジェクトの権限管理をせず、各開発チームプロジェクト所有者が権限を管理する構造です。

agent 5min install

即時適用

加入からモニタリングまで5分で完了できます。

whatap report

報告書

期間別サービス性能比較から日刊及び週間訪問者数の分析データも提供します。

whatap code analsys

コード分析

コード分析を通じサービス性能低下及び障害を解決できます。運営者と開発者が素早く問題を解決できるよう支援します。

whatap user invitation

使用者招待

使用者招待機能により議論したいデータが見つかればいつでも該当プロジェクトへ開発者を招きサービスデータを共に確認できます。

モニタリングならWhaTap、
今お試しください。

無料で試してみる

今すぐWhaTapをお試しください。